[青空.net] [お薦めサイト] [産直市場] [農家向け] [ノウハウ] [厳選リンク] [プロフィール]
あなたは農業で1000万。儲けていますか?
想像してみて下さい。



市場売りの2倍~3倍の値段が、自分で決められる。
豊作年でも、値崩れしても価格が変動しない
規格外でも精品なみに売れ、夜なべで荷作り・選果をする必要がない。
夏の暑い日に、見栄えのためだけの消毒をしなくてもいい。
無理に規模拡大して忙しくなる必要がない。
輸入農産物が増えても関係ない。

そして、消費者に新鮮な農産物を提供でき、感謝される。



あなたは、そんな無料レポートを読んでみたいと思いませんか?


無料レポート お申し込み
お名前:
メールアドレス:


インフォカートのすすめ
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さい農家の儲けのルール。ランチェスターで儲かる農業を

農家は、「竹田陽一 小さな会社 儲けのルール」をこう読む!





ランチェスター経営で有名な竹田陽一氏の書籍です。

あなたは、ランチェスターの法則って知っていますか?
ランチェスターの法則とは、フレデリック・W・ランチェスターというイギリス人が第一次大戦の時に考えた二つの戦いの法則で、第一の法則が、攻撃力=兵力数×武器性能。第二の法則が、攻撃力=兵力数の二乗×武器性能です。
第一の法則が、一騎打ち。弱者の法則。第二の法則が、飛び道具を使う間接戦に使える法則。強者の法則となります。

それを経営に応用したのが、竹田陽一氏が言われるランチェスター経営です。




ランチェスターの法則を農業で考えるとどうなるかというと、個人で産直店を出したり、インターネットで販売したりするのが、一騎打ち。第一の法則。
市場や農協に出したり、スーパーに卸したりするのが、間接戦。第二の法則となります。

と言うことは・・・
市場や農協に出すのは、強者の法則なんですね。

竹田氏は、強者の条件として、以下のように述べられています。

1.1位であること。
2.市場占有率26%以上を確保していること。
3.2位との間に10対6以上の差を付けていること。

市場で、あなたの農協が1位かどうか。その上、あなたが農協で1位かどうか。

あなたが出荷している農協。市場は強者の条件に当てはまりますか?
あなたは、強者の条件に当てはまりますか?



「あっ!俺って強者じゃねぇな。」というあなたは、この本を読んで弱者の法則で経営をしましょう。



竹田氏は、経営の要因として8個上げています。

1.商品対策
2.エリア対策
3.客層対策
4.営業対策
5.顧客対策
6.組織対策
7.賃金対策
8.時間対策



そしてウェイト付け。何が大事か。

商品対策 27%
営業関係 53% お客関係 80%
組織関係 13%
資金関係 7% 内部関係 20%


農家の人がよく言う、「いいものを作れば高く売れる。どうすればもっと上手いものが作れるのか。」というのは、商品対策になります。
ランチェスター経営では、27%のウェイトしかないんです。

それよりも営業対策。どこに売るか。誰に売るか。どう売るか。どうやって繰り返し売るか。が53%と、経営の半分を占めるウェイトになっているんですね。


そして、どう売るか。


強者の人は、市場に売ることです。
市場なら、たくさんの人に販売出来るので、もっともっと強くなれます。

ですが、弱者の方は、いかに消費者に近づくかですね。


ランチェスター経営や小さな会社 儲けのルールは、次の方が紹介されています。


戦略社長ジム・ランチェスター経営(株)関東No.1代理店の日記さま。
精密部品加工が大好きだ★10年後にはオンリーOne!さま。
理系の人間が社長になっての気づき日記さま。
りゅうせきエネプロ 稲嶺有晃の波乱万丈3勝11敗Blogさま。
関西元気印さま。
かけ出しプロデューサー舞台裏ドタバタ劇さま。
竹田ランチェスター45歳からの戦略さま。
失敗しないために学んでおく★経営戦略学習日記★さま。
ランチェスター経営☆公認竹田ランチェスター勉強会さま。
スポンサーサイト
テーマ:ビジネス書 ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。お互いにランチェスター学んでいきましょう!
2006/01/05(Thu) 21:09 | URL  | koganeya #-[ 編集]
はじめまして 共栄総研のいしむらと申します。

トラックバックいただき感謝です。
ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

2006/01/04(Wed) 18:43 | URL  | 共栄総研のいしむら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
市場占有率市場占有率(しじょうせんゆうりつ)とは、ある企業の商品が一定の範囲(地域や期間など)内において、どれくらいの割合を占めているかの比率のことである。マーケットシェア(英語|英: Market share)や、単にシェアとも言う。.wikilis{font-size:10px;color:#6
2007/04/06(Fri) 05:27:56 |  株式用語最新ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。