[青空.net] [お薦めサイト] [産直市場] [農家向け] [ノウハウ] [厳選リンク] [プロフィール]
あなたは農業で1000万。儲けていますか?
想像してみて下さい。



市場売りの2倍~3倍の値段が、自分で決められる。
豊作年でも、値崩れしても価格が変動しない
規格外でも精品なみに売れ、夜なべで荷作り・選果をする必要がない。
夏の暑い日に、見栄えのためだけの消毒をしなくてもいい。
無理に規模拡大して忙しくなる必要がない。
輸入農産物が増えても関係ない。

そして、消費者に新鮮な農産物を提供でき、感謝される。



あなたは、そんな無料レポートを読んでみたいと思いませんか?


無料レポート お申し込み
お名前:
メールアドレス:


インフォカートのすすめ
-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金持ちになるための考え方。ファイナンシャル・リテラシーを鍛えよう。

農家は、「ロバート・キヨサキ 金持ち父さん貧乏父さん」をこう読む!





このロバート・キヨサキ氏の書いた「金持ち父さん貧乏父さん」の後、本屋には金持ち本が増えました。
会社で一生懸命働いても意味ないよ。とか、楽して稼がないといけないよ。って言う風潮が蔓延していますよね。

でも、この本。読むと、楽して稼ごうって書いてないんですけど・・・



先日。本屋さんでなにか良い本ないかなぁ・・って探していたら、親子連れのおばちゃんが来て、家族で株式投資の本見てました。
最近まわりの人に、株がいいぞ。金持ちは不労所得を持っているから、俺も不労所得を得ないと。とか言う人が増えてきました。誰の入れ知恵だか・・

日本の将来ってそんなに明るいんでしょうか?



金持ち父さん貧乏父さんが出版されてから、ラットレースやファイナンシャル・インテリジェンスと言う言葉が流行りました。

ラットレースとは、日々の生活。支払いのために一生をあくせくと働くサラリーマンの道です。
お金がない恐怖にとらわれ、働き。給与が上がれば、もっといいものが欲しいという欲のために働く。
会社のオーナーと、税務署と、銀行のために一生を捧げる人たちの道です。

あたかもハツカネズミがドラムの中を走り回るような、いつまでたっても進まない道ですよね。


そして、ファイナンシャル・インテリジェンスは、お金の教育という意味です。


ロバート・キヨサキ氏は、ラットレースの恐怖や欲望を大きくするのは、無知だと書いています。

あなたは、お金の使い方に対する教育をどこで受けましたか?
農業を経営するための教育は?

受けていないと思います。


もちろん。作物の栽培の仕方。どうすればもっと上手く栽培することができるかは皆関心があるので、農業学校や視察に行ったりするでしょう。

でも、どうやって顧客を集めるか。どう言う経路で販売するか。どの位コストを掛けるべきか。どの位の利益が必要か。など、自分で学ばないと誰も教えてくれませんよね。

ロバート・キヨサキ氏は「人生で大事なことは、どれだけお金を稼げるかではなく、どれだけのお金を持ち続けることができるかだ」と言っています。


その方法として、収入を負債ではなく本当の資産に投資することだと。
そして、資産から入った収入から支出をし、そして資産に再投資する。
資産からの収入が生活費以上に増えれば、お金持ちのベルトコンベヤーに乗ったようなものだと。


本当の資産とはなにか。


ロバート・キヨサキ氏の定義では、あなたのポケットにお金を入れてくれるもの。だそうです。
株・債権・手形・不動産・印税を生む知的財産等。
でも、赤字になる資産はロバート・キヨサキ氏の定義によると負債になります。

株ならどれでも言い。不動産ならどれでもいいではなく、収入が上がる株。不動産が資産と言うことです。

そして一番いいのは、収益が出ているビジネスを持つことだと言います。

ロバート・キヨサキ氏は、金持ち父さん貧乏父さんの中で、マクドナルド社の創始者レイ・クロク氏の話を出しています。
「いいかい、私のビジネスはハンバーガーを売ることじゃない。不動産だよ」と。


あなたの仕事は農家かも知れません。では、あなたのビジネスは何でしょうか?
あなたがいなくても収益を上げてくれるビジネス。
考えましょう。


農家の本棚では、ロバート・キヨサキ氏の金持ち父さんについて次の記事を書いています。


→ 金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント


ロバート・キヨサキや金持ち父さん貧乏父さんは次の方が紹介されています。



がんばれ30代 ~書評・雑感~さま。
CD、テープを聴いて勉強しよう!! by ムギさま。
戯言家 : 桐鳳柳雨さま。
在宅ワークで起業!金持ち兄さんの日記さま。
自己啓発命!1日¥1000の自己投資ブログさま。
金融日記さま。
ビジネス良書選さま。
少しベンチャーな不動産屋の社長日記さま。
はたしてワタシはお金持ちになれるのか?さま。
医学部卒・ラーメン屋副社長のFX日記 さま。
BizBrainの公式ブログさま。
成功本の本棚さま。
現代書評さま。
私はサラリーマン大家。ただいま修行中!さま。
My Favoritesさま。
デイトレしない投資家deepの株式投資日記さま。



スポンサーサイト
テーマ:ビジネス書 ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。
コメントありがとうございます。また、僕のホームページ・ブログに遊びに来てくださいネッ!
2006/01/03(Tue) 09:16 | URL  | 新規開拓営業研究所 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
初めまして!金持ち父さん育成会代表のノブヨシと申します。お読み頂いて本当にありがとうございます。この出会いが少しでも、あなた様の今後の人生にプラスに働けばと思います。普通の向上心が人一倍高いサラリーマンとして 精力的に働いていたんですが、ふ...
2006/01/14(Sat) 02:45:17 |  金持ち父さん的考え方を身に付けるのだ!
MLMのけいぞうです。金持ち父さんシリーズで有名なロバートキヨサキの本です。MLMをビジネスで捉えている人は、誰もが読むべきバイブル本です。金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント■以下、本文抜粋MLM(ネットワークビジネス)に参加してビジネスシステ
2006/01/04(Wed) 18:06:51 |  MLMのけいぞうです。
 金持ち父さん貧乏父さん非常に有名な本なので、知ってる方も多いでしょう。世界的に売れまくってる本です。 高学歴なのに貧乏な父さんと、高校中退なのに金持ちの父さん。金持ち父さんが、その違いを子供に教えることで物語が進んでいきます。 人に使われ....
2006/01/04(Wed) 11:23:08 |  腰抜けの尻餅
←他にも約に立つ「お小遣い稼ぎ」の情報が満載です。明日は、お正月に使ったお金を、株で「お小遣い稼ぎ」をと思っている人が待ちに待った、2006年の株式取引が始まります。株式用語では、「大発会」と呼び、年の最初の立会いのことを言います。原則として、1月4日がこ....
2006/01/04(Wed) 03:16:31 |  頑張って儲けましょい!
金持ち父さん貧乏父さんロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳)価格: ¥1,680 (税込) お金持ちの考え方が書かれている本です。中流以下の人たちと、お金持ちの人たちの、違
2006/01/03(Tue) 21:15:46 |  ビジネス良書選
金持ち父さん貧乏父さん筑摩書房このアイテムの詳細を見るこの本、既にお読みになっている方も多いことと思いますが、ここで紹介することに、或いは違和感がありますでしょうか?私自身、お金はものすごく欲しいです。しかも、いわゆる一般的な水準よりも多く…。しかし、(
2006/01/03(Tue) 09:01:12 |  戯言家 : 桐鳳柳雨 【30秒で30cm幸せに近づくコトバ】
2005年度は日経平均が11000円ぐらいからスタートし16000円強で終了しましたが、2006年はどのような展開になるのか楽しみです。個人的には20000円ぐらいまで上昇しそうな予感がしますが・・。さてどうなるのでしょうか?一部では「下がる」なんて言われていますが、まぁ、ど
2006/01/02(Mon) 19:17:24 |  アイディア1つで億万長者!
投資の本ってのは9割以上がどうしようもないと言うか、むしろ知識がない人が読むと有害なものが多い。僕が残りの1割の本をセレクトして紹介するということはそれなりに付加価値のあることだと思う。金持ちになるための自己啓発本 金持ち父さんはいわず...
2006/01/02(Mon) 12:14:49 |  金融日記
ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳) 『金持ち父さん貧乏父さん』 (筑摩書房) おすすめ度:★★★★★ 本書は発売当時から話題になった本である。てるさんからも本書を読んだということを聞いた。その後、いろいろなところで本書に言及している文章を何...
2006/01/02(Mon) 10:16:19 |  おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。